イオンカード徹底攻略

MENU

イオンカードセレクトで1%のポイント還元率を得る方法

イオンカードをクレジットの支払いで利用すると、ときめきポイントが加算されますが、この還元率は高い、とはいえません。

イオンときめきポイントの還元率は?

ただし、イオンカードセレクトだけは、WAONとの組み合わせで、実質 1% のポイントを得ることができます。

イオンカードセレクトだけ、WAONオートチャージにポイントが付く

イオンカードセレクトは、WAONカードを兼ねていて、WAONでの支払い額に対してWAONポイントがつくのですが、オートチャージ設定をしていると、WAON残高がなくなった時に、自動的にチャージされます。

この時、チャージした金額に対して(200円1ポイント)のWAONポイントが追加で加算されるのです。
この恩恵を得られるのは、イオンカードセレクトだけです。

(例)イオンカードセレクトで1%のポイントがつくケース

たとえば、イオンカードセレクトで2000円の買い物をし、WAONで支払いしたとします。
このときイオンカードセレクトのWAON残高が1000円しかない場合、支払いする前に3000円がオートチャージがされ、残高が4000円になります。(※)
それで2000円の買い物がWAONで支払われ、残高は2000円となります。

この時、獲得できるポイントは、

・オートチャージ3000円に対して、 15WAONポイント
・WAONで支払った2000円に対して10WAONポイント

の合計25WAONポイントが加算されます。

(※ オートチャード初期設定のまま、残高3000円未満になったら3000円チャージする設定の場合。またオートチャージできる端末はイオン系店舗に限られます)

WAONのオートチャージでポイントがつくのは、このケースのみですので、イオンカードセレクトホルダー限定の大きなメリットと言えますね。

ただし、落とし穴も…

ただし、イオンカードセレクトからWAONへのオートチャージは、他のカードと違う点があります。
それで失敗した経験を別ページに書いています。あわせてご参考にしてください。

イオンカードセレクトでのWAONオートチャージは、口座残高がないとできない

関連ページ

[スマートWAON] 2016年6月から始まったWAON POINTサービスイオンカードのメリットはどう変わる?

[スマートWAON] 2016年6月から始まったWAON POINTサービスイオンカードのメリットはどう変わる? 2016年6月にsmart WAON (スマートワオン)という新サービスが発表されまし […]

イオンカードはこう使え!

イオンカードはこう使え! イオンカードのメリットは大きく分けると以下になります イオンまたは、イオン系列の店で割引などの優遇を受ける 電子マネーWAONのポイントを貯めることができる ときめきポイント […]

イオン系列店舗で受けられるサービス

イオン系列店舗で受けられるサービス イオンカードを持つ最大のメリットは、ポイントではなく、イオンモールや、系列のスーパーで受けられる割引サービスです。 毎月割引の実施日が決まっている物が多いので、イオ […]